不動産投資のメリット|収益物件でガッポガッポ|たった1度の人生だからこそ
つみきとお金

収益物件でガッポガッポ|たった1度の人生だからこそ

不動産投資のメリット

集合住宅

投資知識を得るには

マンション経営をするには、特に資格も必要ありません。しかし、不動産知識なしに物件の売買を行うことは難しいです。マンションなどの不動産を購入または売却する時には、宅地建物取引業法という法律に基づいて取引を行うことになります。通常は不動産会社がその法律に乗って手続きを行います。マンションの賃貸契約をする時には、宅地建物取引士という人がその場にいて、マンションに契約内容に関する説明を1点1点確認しながら行う場面を見たことがある人がいるかもしれません。宅地建物取引士の知識は投資の際大変役立ちます。また、マンション管理士と呼ばれ、マンションの管理、運営に必要な知識が身につく資格があります。マンションのルールなど専門的な知識を得られるのでお勧めです。

投資をするメリットとは

マンション経営は、利回りのよい資産運用といわれています。様々な投資方法がありますが、どの投資にも常に付きまとうのが資産価値が下がるというリスクです。マンションはその他の投資方法に比べ、所有権という法的な保証もあり、安全でリスクが低い投資といえます。多くの方は将来の備えとして、また生命保険の代わりとして、マンション経営を考えられており、ローン完済後は安定的な収入源となります。相続をする時も、預貯金や現金に比べ、40パーセント程度も節税効果があります。景気の影響を受けにくいのがマンション投資ですので、マンション経営をされる方は、こうしたメリットを踏まえできるだけ安心できる業者や物件を選び、確実な投資を行いましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加